まずは月10万円!メルカリで稼ぐ方法を徹底的に解説

せどり

こんにちは、川畑です。

今回は、

「まずは月10万円!メルカリで稼ぐ方法を徹底的に解説」

というテーマでお話していきます。

今や「メルカリ」は知らない人がいないほどの定番アプリになっています。

わずか数十秒で出品できて商品を売ることができるので、お小遣い稼ぎとして定番のものになっています。

メルカリは、日本で最大級のフリマサイトであり、何でも売れてしまうが故に利用者のモラルの問題なども取り沙汰されていますよね。

「せどりしたいんだけどメルカリ仕入れってどうなの?」と気になっている方も多いと思います。

結論を言うとメルカリは稼げます。

理由は「メルカリ利用者の値付けが適当」という所が大きいです。

メルカリはヤフオクなどと違ってCtoC(個人間取引)のビジネスモデルであり、業者利用は禁止されています。

そのため、不要品を早く売りたいがために叩き売りする個人出品者も多いんですね。

このメルカリで安く出品された商品を仕入れ、Amazonやメルカリで適正価格で販売する。

これがメルカリで稼ぐ基本戦略になります。

月10万ほどなら余裕で稼げます。

川畑 昌弘
この記事ではメルカリで稼ぐ方法について順を追って丁寧に解説していきます。

これからメルカリでガンガン稼いでいきたいという人は是非参考にして下さい。

1. メルカリで稼ぐために必要な準備

メルカリで稼ぐために一番最初にするべきことをお伝えしていきます。

1-1メルカリへの登録

まずメルカリで稼いでいくためにはメルカリに登録することが必要です。

ただ、とりあえずメルカリでどのような商品が販売されているのか知りたいという場合は、後からの登録で大丈夫です(取引を行うためには会員登録が必要)。

メルカリは知ってるけどまだ使ったことはないという人は下記の説明を参考にしながら登録作業をして下さい。

①アプリをインストール
スマホで行うためにはアプリのインストールが必要ですが、パソコン版を利用する場合はブラウザから会員登録することができます。

メルカリ仕入れはタイミング勝負(安く出品された商品を誰よりも早く購入する)なので、できればスマホとパソコンの両方で使えるようにしておいた方がいいですね。

②登録方法を選択する
メルカリに登録するには「Facebookアカウント」「Googleアカウント」「メールアドレス」の3つの方法で登録することができます。

③必要事項を入力する
次に会員情報を入力していきます。最初に入力するニックネームは後から修正することが可能なのでそこまで深く悩む事はありません。

また、招待コードを持っている場合は、後から招待コードを入力することはできないため、この時点で入力しておきましょう。

④電話番号の登録
電話番号を入力することでSMSが通知されます。

その認証番号を使って本人確認の認証を行います。

電話番号の重複登録はできないようになっているため、既に登録している電話番号で登録することはできません。

尚、メルカリでは複数アカウントの作成ができません。

別の端末を使って複数アカウントを作ろうとしても、電話番号や住所や氏名などから運営事務局に知られた場合、アカウントの無期限停止処分などのペナルティとなる危険性があります。

必ずメルカリのアカウントは1人1アカウントとして下さい。

1-2販売先プラットフォームを選ぶ

メルカリで商品を仕入れした場合、その商品を販売する先が必要です。

それはいくつか考えられるのですが下記のプラットフォームでの販売が主流となっています。

・Amazon
メルカリで仕入れた商品をAmazonで販売します。

FBA(フルフィルメントbyAmazon)を使うことで、商品の保管や注文処理・配送を行わずに、商品をAmazonに送るだけで販売することができるようになります。

・メルカリ
メルカリで仕入れた商品をメルカリで販売します。

適正価格より安く出品された商品を仕入れて、適正価格で販売することで利益を出すことができます。

メルカリ仕入れを行う場合は最も手軽にできる販売方法ですね。

・ヤフオク
メルカリで仕入れた商品をヤフオクで販売します。

ヤフオクも有力な販売先で、価格を競い合うオークション形式や即決形式などの販売方法を選ぶことができます。

基本的には商品ごとに相場が最も高いプラットフォームで販売していくのが理想ですが、最初は煩雑になってしまうためプラットフォームを絞って販売を行っていくのがよいかと思います。

1-3適正価格を把握するためのツールを導入する

せどりをするためには商品の適正価格を知る必要があります。

これが分からないと安く仕入れようがありません。ここではAmazonでの商品の適正価格を把握するためのツールを紹介します。

モノレート
https://mnrate.com/

モノレートでは商品の価格の推移だけでなく、その商品がどのくらいの頻度で売れているのかがグラフで分かりやすく表示されます。また、新品価格や中古価格も分かるため、とても使い勝手がいいツールです

ここまでの機能があって無料というのは驚きです。

メルカリとヤフオクについては、商品名で検索をかけることによって、過去に販売した価格やおおよその売れ行きを知ることができます。

直近で売れた商品と同一価格で販売していけば、まず間違いなく売ることができるでしょう。

このように、メルカリで商品を仕入れる際はモノレートなどのツールで適正価格を把握しながら利益が出る商品を見つけるという行程が必要です。

その際の注意点として販売手数料を計算するという作業が必要です。

プラットフォームごとに販売手数料が違っていて、その手数料を引いた金額が利益になります。

ただ、特にAmazonはカテゴリごとに販売手数料のパーセンテージが変わってきたりするため、ここでは商品の販売手数料を引いた後の金額を計算できるツールを紹介します。

FBA料金シュミレーター
https://sellercentral.amazon.co.jp/hz/fba/profitabilitycalculator/index?lang=ja_JP

こちらも無料で使うことができるため、より効率的に仕入れを行うために活用していきましょう

2. メルカリの売れ筋商品ジャンル7選

メルカリで多く取引が行われている商品ジャンルはそれだけ価格差が出るチャンスが眠っています。

ここではメルカリでの取引量が多い狙い目のジャンルについて解説していきます。

 

・書籍
取引量が多いだけでなく、非常に価格差がつきやすいジャンルです。

本によっては相場が1万円を超えるものもあるので、専門書や限定本などの価値が付きそうな本は重点的にチェックしていきましょう。

尚、書籍は版によって価格が大きく変わってくるため注意が必要です。

・サプリメント
サプリメントのまとめ売りなどは単価が大きくなる分、価格差が出るチャンスがあります。

また、消耗品なので流通量が多く、出品者から継続して仕入れていくことも可能です。

1商品ごとの容量も小さいため、販売した際の配送料がかなり節約できます。

 

・CD、DVD
いまだ根強い人気があるジャンルです。

特に初回限定盤や特装盤などは価値が出やすいためチェックするとよいでしょう。

ディスクのキズなどで価値が大きく下がってしまうため、メルカリで仕入れる際は説明文をよく読んでから購入することが必要です。

・ゲーム
こちらもCDと同じく限定版が狙い目です。

また、レトロゲームは外国人などにも人気があるため、見慣れないゲームが出品されていたらとりあえずチェックしてみましょう。

尚、ゲーム機本体も単価が高いため価格差がつきやすくおすすめです。

 

・ベビー、キッズ
抱っこひもやベビーカーなどが狙い目です。

このジャンルは破損が多いのが特徴なので、商品説明文をよく確認することが必要です。

 

・ペット
ペットのおもちゃやドッグフードなど、様々なものが出品されています。

ペット用品の需要も年々高まっているため狙い目のジャンルになります。

 

・楽器
楽器は中古市場が活況です。

そして中古でも単価が高いので価格差が出やすいです。

ただ、商品状態はよくチェックした方がいいでしょう(ジャンク品だった場合、価値は大きく下がる)

3. メルカリで効率よく稼ぐ方法3選

ここではメルカリで効率よく稼ぐための方法を解説していきます。

限られた時間を有効に使って仕入れを行っていきましょう。

・新着商品を狙う
メルカリ仕入れは基本的には時間との勝負です。

なぜなら出品されている商品の全ては早いもの勝ちだからです。

そのため、ページ更新をしながら出品された商品をリサーチしていくという作業は非常に有効になります。

特に早朝や深夜は全体の出品数が少ない代わりにリサーチをしている人も少ないため、お宝商品を見つけられる可能性が高まります。

通勤電車などでスクロールしながら仕入れをすることで効率よく仕入れをしていくことができるでしょう。

・お宝キーワードで検索する
適正価格より安く出品されている商品を見つけやすいキーワードが存在します。

そういったキーワードで商品をリサーチすることでライバルが見つけることができない商品を見つけることができるようになります。

たとえば「断捨離」というキーワードで検索すると、コメント欄に「断捨離のために出品します」などのように記載している出品者の商品を見つけることができます。

断捨離ということは早く売ってしまいたいわけですよね。

そうなると適正価格より安く値付けがされている可能性が高まります。

もう一つ例を上げると「引越し」というキーワードがあります。

引越しということはやはり商品を早く売ってしまいたい、結果として安く値付けがされている可能性が高いというわけです。

また、「景品」や「不用品」などのキーワードで検索していくことで、「景品でもらったんだけどいらないから出品している」商品を安値で手に入れることができる可能性が高まります。

これらのお宝キーワードを使ってリサーチしていく事によって効率的に価格差のある商品を見つけることができます。

お宝キーワード一覧
「断捨離」「引越し」「定期購入」「処分」「景品」「結婚式」「貰い物」「不用品」など

・交渉によって仕入れ値を下げる
メルカリの特徴としてコメント欄を使って出品者と交渉することができるというものがあります。

基本的には出品者と交渉することができる文化がメルカリにはあるため、「値下げ交渉不可」などと記載されていない限り値下げ交渉をしていくのは有効です。

ただ、やはり早い者勝ちではあるので交渉中にその商品をライバルに買われてしまう、ということはよくあります。

しかし交渉することによって利益率を大きく上げることができるので積極的に行っていった方がいいと思います。

4. メルカリで稼ぐために知っておくべき注意事項

メルカリで稼いでいくためにはしっかりとルールを守って利用していくことが必要です。

メルカリでアカウント停止になる原因として、「短期間の大量出品」「同一商品の重複出品」「アカウント複数所持」「偽物や法律違反の商品の販売」「他人への迷惑行為」などがあります。

また、評価が低い出品者からは商品を仕入れない、商品状態を把握するために説明欄をしっかりと読んでから仕入れを行う、などの自衛策を行うことによってトラブルに巻き込まれる可能性は大きく下がります。

自由度の高い取引を行えるのがメルカリの利点なのでマナーを守って取引していくことで継続的にメルカリで稼いでいくことができます。

5. メルカリで稼ぐのに外注は必要か?

メルカリで稼いでいくために外注化が必須である、ということはありません。

副業で外注なしの状態であっても十分稼ぐことができます。

ただ、中古品をメインに扱う場合であったり、本当にせどりに割ける時間がない場合は外注化も視野に入れていくことになります。

たとえば、中古品をメインに扱ってAmazonのFBAで販売する場合、納品代行サービスを使うことで仕入れだけに集中することができます。

中古品を仕入れた際に時間がかかるのが、検品や納品、商品説明の記載ですが、これらの部分を外注することで少ない時間で利益を出すことが可能になります。

ただ、当然手数料は多めにかかってくるわけなので、仕入れの際の選定基準をより厳しくしていく必要があります。

また、人によっては「仕入れ」も外注化することによって、時間がなくても大きな収益を上げているという事例もあります。

しかし、いきなりこれをすることは難しいので、まずは個人でメルカリで稼いでみて、どうしても対応しきれない部分を外注化するという手順がよいかと思います。

6. まとめ

これまでメルカリで稼ぐための方法を解説してきました。

メルカリは非常に利用者が多いため、ただなんとなく仕入れたり出品していっても、それなりに稼ぐことができます。

しかし、狙い目の売れ筋ジャンルや効率的に稼ぐ方法を実践することで、更に効率的に稼ぐことができるようになります。

メルカリ転売はサラリーマンの副業としてもぴったりなので、コツを押えて楽しく稼いでいってください。

追伸

僕が“せどり”をはじめたきっかけは、父親の借金1000万円を返済するためでした。

 

家を売るか、破産申告するかを迫られる状況のなか、まだ大学生だった僕は、アルバイトに出かける両親に代わって、7人のせどりの達人に教えを乞い、ノウハウをインストールしまくりました。

 

その結果、初月から月商100万円、半年で月商400万円稼げるようになりました。

 

そのノウハウを父と姉に教えたところ、2人とも、自立して“せどり”ができるようになり、今では、一生お金に困らない生活ができています。

 

僕の父や姉でさえできる“せどり”は、

例えば、

  • 借金を抱えている人
  • 病気療養中の人
  • 家族の介護をして働きに出られない人
  • 失業中の人

というような状況の人でも、ちゃんと実践できれば、確実に稼げるようになるのは勿論のこと。

 

資金が潤沢にある投資意識のある人は、投資対象として、せどり事業でお金を増やしています。

 

月商2000万円以上をせどり事業でつくるクライアントもでてくるくらい、

「0→1から1→100まで」

まで、対応できるのが、せどり事業です。

 

いろいろな立場の、より多くの方々に、僕の経験と知識を役立てて欲しいと考え、下記無料メルマガで公開することにしました。